新しいジェルネイル用LEDライトは使いやすい

ジェルネイル用のLEDライトが古くなったので買い替えました。新しいライトは化粧用のコンパクトのような形をしていて、大きさは2−3倍くらいです。ふたを開けて、ジェルを塗った爪を載せて、ふた裏にあるLEDライトを上から照射してジェルを硬化させます。
このライトの良いところは3点あります。まず、数本の指の爪に塗ったジェルをまとめて硬化できることです。それまで使っていたLEDライトはペンライトのような形をしていて、指1本ごとに爪に塗ったジェルを硬化させるようになっていました。このため、10本の指の爪を仕上げるのにものすごく時間がかかりました。でも新しいLEDライトを使うことで、時間を大幅に短縮できます。
2点目は、スイッチを入れると45秒後にLEDライトが自動的に消えることです。古いLEDライトにはそうした機能がなく、タイマーで時間を計りながらジェルを硬化させていましたが、新しいLEDライトはタイマーなしで使えます。
3点目は、乾電池を使わずパソコンにUSBを接続して使えることです。古いLEDライトの電源は単3乾電池1本でしたが、電池の消耗がかなり激しくて、頻繁に入れ替える必要がありました。ところが新しいLEDライトならそういう心配はありません。パソコンにUSBを接続するほか、自分でACアダプターを入手してUSBを接続しても使えます。
そんなわけで、新しいLEDライトは使いやすいです。使いやすさに気を良くして、手のほかに足の指の爪にもジェルを塗ってしまいました。フットジェルは何かと面倒ですが、新しいLEDライトのおかげで以前よりも楽にできます。キレイモ 月額