(<安倍首相>稲田防衛相交代へ 内閣改造、8月3日軸に調整)の記事を観て

 (安倍晋三首相は8月3日を軸に内閣改造を行う調整に入った。)内閣支持利率低下と都議選でで大敗を期したのが原因との事である。稲田朋美防衛相と金田勝年法相は交代させる方向との事で有る。金田勝年法相はまだしも稲田朋美防衛相に対してはテレビのワイドショーなどでゲストがなぜ辞めさせないのかと聞くと解説者は安倍総理の秘蔵っこだから中々辞めさせる事が出来ないと言って言って居た。素人の私でも籠池忖度問題で会った事もないと言って居たのが2〜3日後は会って居たと言いだしたり、都議選では防衛大臣として言っては成らない事を言ったりで大臣の価値が無いな〜と思って居たのである。内閣改造がどうなるかは分からないが、安倍首相の人気は間違いなく落ちているのは確かである。しかし、自民党政権に代わる他の党は如何かと言うと解説によると無いそうである。そこで出て来たのは小池都知事の名前である小池政権となった場合自民党と方針が余り変わらず、有りそうだという事である。小池政権になった場合の事を考えると、自民党をぶっ潰すと言った小泉政権に似た行動を取りそうな気がする。